アプリゲーという闇

今日は(と言っても久しぶりなのだが)、記事から採ったものはない。

題材は:

 

アプリゲームを始めてない人は始めないで!!

~アプリゲーは闇だというhamuhamukunの理由、そして嘆きとは!?~

 

でもまずはアプリゲーをよく知らない人に向けて軽く説明する。

(知ってる人は「問題視する点」まで飛んでオッケー!)

 

アプリゲー

それは無料。

 

だからダウンロードしてしまう。

友達もやってるし。

 

でも一回ダウンロードしたら終わり。

中毒と同じ。

 

もっと欲しくなる。

毎日欲しい。

 

そして、抜け出せなくなる!!

 

アブリゲーにハマル理由
  1. 面白い!!無料なのにレベル高いのだ。hamuhamukunも始めた頃の時期は“アプリゲームすげえ!”となり、15個くらい同時にやってた。
  2. 友達もやってる。基本ソーシャルゲームだから友達と戦ったり協力したりできるのもある。それがなくとも、単に強いキャラで競い合い、闘志を燃やせる!
  3. 定期的にイベントが多くて、常に変わってる!
  4. ログインイン ボーナスとデイリーの課題で報酬ゲット!

 

上記に潜む闇
  1. 無料である。が、課金もある。そしてその値段が半端ない。10連ガチャをまわせるほどの課金となると、通常のゲームを2、3本買えてしまう。
  2. 友達とやる以上、良いキャラが欲しい!となる。そして課金にはしる人も少なくなかろう。
  3. イベント報酬は魅力的であるのが基本。そしてイベントの期間はゲームによるが、鬼畜なのは一週間に何百回もまわらないと取れないゲームもある。
  4. “毎日かかさずプレイせねば!”という気持ちにさせられる。

 

問題視する点

では本題に。

 

“問題視するのはどうせ課金だろ”と思っている人もいるだろう。

 

いや、違うよ。

課金の値段は確かに頭おかしいと思うが、課金する人はもちろん必要。

アプリゲーもビジネス。

 

課金する人がいないとそのゲームは配信終了となる。

課金勢を馬鹿にする無課金勢がいるが、そういう無課金勢も充分バカ。

課金する人がいるから成り立ってるゲームなのだよ。

 

ではhamuhamukunが問題視するのは何か。

それは時間・束縛。

 

「上記に潜む闇」で挙げている1点目を除けば、他はすべてこれに繋がる。

ログインする→デイリー消費する・イベントをまわる。

そして友達・ゲーム内の友達につられて“もっと強くならなきゃ!”と思い、遊ぶ頻度も増え、課金もするかもしれない。

 

アプリゲーをいくつかやっている人も少なくはないと思う。(hamuhamukunもその一人だった)

すると、他のもログイン、デイリーくらいは消費しようとなる。

 

でもさ、この時間ってたいしたものに繋がらないじゃん。

ここで、“他のゲームも時間は消費するじゃん”

と思っている人もいるでしょう。

 

うん、通常のゲームも時間を無限に消費できる。

でも“毎日遊ばなきゃ”って思わせて、気付いたら外でも中でもゲームをやってるという状況に引き込ませるのがアプリゲーの怖いところ。

 

具体例を挙げると、つい一週間前までのhamuhamukunの平日はこんな感じだった:

(携帯で三つ、iPadで二つやってた)

 

起きる→アプリゲーを開く→食べながらアプリゲーをする

仕事に向かう電車でアプリゲー

仕事

休み時間にアプリゲー

仕事

電車を待っている間にアプリゲー

電車でアプリゲー

帰ってiPadのアプリゲー

自由時間

 

書き出してみるとひどい。

一日の大半がアプリゲーで埋め尽くされてるじゃねぇか!!!

 

やってる人には是非、書き出してみて欲しい。

びっくりするし、虚しくなるよ。

 

瞬間的な快楽を得るために時間をものすごーく消費する。

それを無意識的にさせるアプリゲー。

本当に恐ろしい!!!

 

最後に

hamuhamukunはアプリゲーを卒業..

してないでーす。

 

まだ囚われの身!

 

でも5→1にはした。

少なくとも2時間は他のものに費やせるだろう。

なら、ゲームキャラ育成ではない、自分育成に使おうではないか!

 

と思うものの、

まだ一つ残ってるよー。

 

完璧なる卒業をしなきゃいけない。

でもそれにはまだ時間がかかりそう。

ほんと、アプリゲーの中毒性やばい!!

 

最後にまた言わせて。

アプリゲーを始めてない人、手を出しちゃダメ!!!